Web起業119番

WEBマーケティングで起業する方法

給料が上がらない、給料が下がった、住宅ローンが厳しくなった、子供の学費が・・
会社が倒産した、転職を考えている、定年後をどうするか不安、年金だけでは生活が・・

今の暮らしに対して、満足ができていないから、不安を抱え、解決策が見つからないから
不安が不安を呼んでしまいます。

起業したいけど、売れる商品がない、売れるノウハウがない、失敗したらどうしようなど、Webで起業したいけど、パソコンが苦手で・・自分で自分の壁を作っていませんか?

✅会社の給料が上がらない
✅給料が下がった・・・・
✅住宅ローンの返済が厳しい
✅子供の教育費が・・・・
✅転職を考えている・・・
✅リストラになった・・・
✅定年後の生活が・・・・

一つでも該当している方で、起業はしたいけどノウハウがないと決めつけていませんか?

起業するのは何故起業したいのでしょうか?
✅給料が上がる
✅会社に拘束されない
✅働く時間を自由に決められる
✅家族との時間が取れる
✅家族と旅行に行ける
✅お金に困らない生活がしたい

こんな考えで、独立、起業したいと考えていませんか?
フランチャイズに加盟して独立を考えたりしませんか?

フランチャイズに加盟しても起業を考える方にも、考えを間違えている方も多数います。
加盟金だけを考えて起業する方です。

事業を始めるにも、加盟金だけでは事業は出来ません。運転費、家賃などのお金を用意する事が必要ですが、その大事な事も考えてないし、ロイヤリティで、売上が少ない時でも本部に徴収されてしまいます。

フランチャイズのノウハウより、低価格で、高収益を得られるノウハウを取得できれば、WEBマーケティングで起業する事が、あなたの欲しい生活を手にする事が出来るのです。

ノウハウが取得出来たらそれで高収益に結びつくのではなく、結びつける行動をしなくては、高収益を短期間で手にする事は出来ません。

Webマーケティングの売れる仕組み
画像の作り方
動画の作り方
SNSの使い方
Web広告の出稿の仕方
Webの販売システム
商品の作り方
集客の仕方
販売の仕方

この全てのノウハウを持っていたら、あなたはどうしますか?
フランチャイズに加盟しますか?
転職しますか?
アルバイトしますか?

WEBマーケティングで起業する事も選択肢の一つになり得ます。

1ヶ月でマスターして
2ヶ月目から集客
3ヶ月目から報酬を得る

短期間で起業を成功する為のメソッドが
【Canva×LINE×YouTubeで売れる仕組み構築】になります。

【Canva×LINE×YouTubeで売れる仕組み構築】

✅WEBマーケティングについて
ダイレクトレスポンスマーケティング
集客方法
教育方法
販売方法
✅HP・LPの作り方
Xサーバー
ドメイン
ワードプレス
✅Canvaの使い方
画像製作
動画製作
SNSとの連携
✅LINE公式
集客方法
LINE広告出稿方法
LINE拡張期の使い方
販売の仕方
✅Zoomの使い方
動画の撮影方法
ミーティングの仕方
✅YouTube
チャンネルの作り方
動画UP方法
公告の出稿方法

WEBマーケティングで起業する為には絶対に必要なノウハウを短期間で学び、高額報酬を得る事が出来るメゾットです。

WEBマーケティングでは、販売価格の価値観を高める事で、唯一無二の商品であるから高額でも需要が出て来る仕組みです。

自分で、『パソコンが苦手』、『販売出来るノウハウがない』、『専門知識がない』、『お金がない』、『家族と相談してから』など、勝手に壁を作ってしまうと、起業する前に、その壁を乗り越えるかが問題になってしまいます。

ノウハウを無料で取得するには時間がかかるだけです。起業するや独立は無料でする事は出来ないのですが、WEBマーケティングでは、低価格で起業出来るから魅力的なのです

ホリエモンが提唱する起業の4原則

  • 初期投資が必要ない
  • 在庫を持たない
  • 利益率が高い
  • 定期的な収入が見込める

初期費用が必要がない。といっても、WEBマーケティングのノウハウを持っている方であり、ホリエモンは持っているから必要がないと言っています。
フランチャイズの加盟金でも100万円でも安い価格になります。

利益率は、一般の事業より利益率が高いのです。
広告費を抑えて、販売価格を高額で売却できれば利益率が高くなります。

定期的収入がは会員制のスクールを開催する事であり、その既存客に商品を販売する事も可能になるからです。

WEBマーケティングの方法を知っている方は収益を高める事が出来るのです。しかし、諦めたらその場で終わってしまいます。

集客をSNSで行う方法のスクールが多数ありますが、SNSでの無料集客には難しさがあり、FacebooKがだめだから、instagramに移り、Twitterに移りなど集客には時間がかかります。
継続的に続ける事で売上が安定してくると思います。

売上を上げていくには、広告を出稿して集客して行く事が大事です。
LINE広告やYouTube広告は他の広告より低額なので、活用する必要があります。

何処のスクールや販売する方メールアドレスを取得して販売して行きますが、今はLINE公式に集客して行くのが主流になっています。

LINE公式+LINE広告+拡張機能ソフトを活用して、集客・販売を自動化させる販売システム構築が売上UPに繋がっているのです。

日本国内のSNSユーザー数ランキング

SNS名称 月間利用者数 発表・出典元
LINE 9,000万人 2022/04
YouTube 6,500万人 2020/09
note 6,300万人 2020/06
Twitter 4,500万人 2017/10
Instagram 3,300万人 2019/06
Facebook 2,600万人 2019/07
TikTok 1,690万人 2021/10
Pinterest 870万人 2022/04
Linkedin 200万人 2021/3

WEBマーケティングで、LINE,YouTube、note、Twitter、Facebooを活用した方法のノウハウを取得する事が成功の近道になります。

全ての上記のノウハウを短期間で取得して、WEBマーケティングで起業しませんか?

個別無料相談はコチラから『(株)大和プロパティ・コンサルティング・Web起業119番』

特定商取引法に基づく表記  プライバシーポリシー

PAGE TOP